ホーム > アーカイブ - 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぽーん

元気にしてたかーいみんなたちー☆(ゝω・)v
僕は全然元気じゃありませんでした。留年なんて人生計画に組み込まれてなかったので。
ということで近況でも・・・

4月:留年のせいでひどく落ち込む。
   が、3日くらいで立ち直る。
  「余裕できたわけだし効率良くサボれるw」
   が、すぐに五月病に侵される。
   五月病が正当な病として認められ、手厚く看護される妄想ばかりする。

5月:五月なのに五月病が治る。
   去年全然わからなかった科目がかなりわかるようになる。さすが2年目。
   これをいいことに適当にサボってたら試験までサボってしまい窮地に立たされる。

6月:鬼の中間試験&実習の日々。さすがに勉強する。
   結果は上々、これに気分を良くして適当にサボる。

7月:鬼の中間試験&実習の日々。集中力切れて勉強が適当になる。
   あまりにもサボるので呼び出されて注意される。
   「実習は出てるみたいだからいいけど講義を休みすぎ、結果出せるならいいけど無理でしょ」
   と言われ、腹の中で死ねと返しつつ猛反省の色を見せるが、
   結果出せればいいんでしょということで講義を即サボる。

8月:定期試験のための勉強期間という名目の夏休み。
   地元に帰り、麻雀パチンコ寝る食うオナニーと、クズの典型のような生活を送る。
   というか友達は普通に大学卒業して就職してる人も多いのですることなかった。
   しかしクズはクズを呼ぶ。友達の大半は高卒浪人中退留年である。
   ということでクズ組数人で四国一周をすることに。

とりあえず愛媛。見慣れた光景ばっかなので行ったことがないとこ行く。
四国中の雀荘を回るって目的もあったのでまずは雀荘。
松山にある全国チェーンのサカエに。
なんの新鮮味もなく数半荘打って退店。
たぶん四国にあるフリーは全部こんな感じなんだろうなと思い、いきなり雀荘巡りをやめる。


ということでたぶん有名な下灘駅
DSC00325.jpg

DSC00326.jpg

きれいでした。
こんな田舎の糞ボロい駅を撮るためにわざわざ遠方からいらっしゃってる人もけっこういた。


そんで大洲に行くがマジでやばいくらいすることないので小京都の様子でも撮るか
と思い立ち大洲城近辺に行くが、載せるのも面倒なので画像がみたい人はググってください。
ガッカリしたまま、じゃこてんでも食うかと宇和島に行くが
「そもそもじゃこてん屋さんとかあるんか」
ということで右往左往。地元の近所にじゃこてん屋さんはあるけど本場宇和島にはパっと見なかった。
たぶんあるけど目立つところにはなかった。そこらへんにあるもんかと思ってました。
(だって他にセールスポイントこれといってないでしょ)

ということで愛媛は昼過ぎに終わる。超予定外。
しょうがないので高知に突入。足摺岬を目指す。
夕方までには着くかなーと思ってたら本当に着いた。


足摺岬
DSC00353.jpg
はい、きれいでした。
「四国最南端放尿プッシャアアアアア」とか言いながらおしっこしました。


そんで夕暮れ。宿は翌日観光する近くに取るかということで四万十を目指す。
特にご当地料理みたいなものもないので、というか飯屋が見つからないので
適当にあったお好み焼き屋に入る。

翌日
今日は四万十川でギャルのポロリ見るでーwwwwとか思いつつ四万十川へ。
結論から言うとギャルいませんでした。変な家族連れか変な観光グループだけ。
テンションがた落ちで結局泳ぎもせず四万十川を後に。

四万十川
DSC00356.jpg
はい、きれいでした。
いきなりカヌーしてる人発見。
「カヌーしよるが」とか言いながらおしっこ

DSC00360.jpg
沈下橋
四万十川では毎年人が死にまくるので消防の人が監視してる。
沈下橋は車一台分の幅くらいしかないんだけど、
ここを車で渡ってたら向こうからサイクリング団がやってきてちょっと焦る。
車の横の隙間を歩いてもらった。コエーとか言ってた。
白人少女(デブ)も交じってたけどこの子は無言だった。

DSC00528.jpg
こんな感じで渡ります。


なんと一日を潰す予定だった四万十川もすぐ終わる。
川の近くにあるロッジっぽいとこでカレーうどん食ってとりあえず次の目的地へ。



この時の私たちは幸せでした。
これから自分たちの身に起こる危険を知らなかったのですから・・・。



ということでナビに促されるまま、ただひたすら走行。

ピンポン♪国道439号線 ヲ 通ル ルート デス

この時点でナビ音声の不穏さに気づけないやつはバカ。
僕は気づいてたけど
「ククク・・・最近何も無くて体がなまってたところだ・・・」ポキポキ←指を鳴らす音
と思ったので無視してました。ほんとだよ。

そしたらあれよあれよという間に道は狭くなっていく。
すぐに広い道になるもんかと思ってたら変わらない。
それどころかいつの間にか山である。しかもガードレールもなくなってる。
な、なんじゃこりゃあ。沈下橋ほどに狭いと思われる道幅で脇は崖。
ナビは国道って言ってたしこりゃ道を間違えたか・・・!?
と、ふと目を横にやると
439.jpg
あります。国道であるということを示すおにぎり。
道幅は狭く急カーブ続き、おまけに見通しも悪く、距離も長い。
死と隣り合わせとはまさにこのことであったのだ。
国道439号線とは国がバカな国民を殺すための裏ルートだったのだ。
私に語れることはここまでだ。
恐怖のせいで写真はマジで撮れなかった。
国道439号、通称ヨサクは日本三大酷道のひとつであるということは帰ってから知った。
動画も上がってたので誰か見て僕を褒めて。
「あんな道を通ってスゴイネ!エライネ!」って褒めて。
http://www.youtube.com/watch?v=xllW3XN39ak
http://www.youtube.com/watch?v=Fx0yNd9qkuY

普通に離合ができるって素晴らしいと思いつつ
そろそろ面倒になってきたので飛ばしていくか。


高知市へ。
そんで桂浜へ。竜馬で有名なアレね。
DSC00534.jpg
きれいでした。波たけー。
今度こそ遊泳ギャルのポロリを期待してたんですがなんと遊泳禁止。
ここらへんには海水浴場なるものが存在しない様子。
泳ぐ気マンマンだったのにまたしても泳げず。
竜馬観光に来ているカップルもたくさんいるしマジで最悪です。
カップルは竜馬像で写真なんか撮ってないで近くの超臭い闘犬場にでも入ってそのまま別れてろ。


そんで高知市街へ。
よさこい祭りを見る。なんか踊ってた。
うちの地元ではだんじり担ぎながら
「おどれら気合い入れえやあああ!!」
とか言いながら酒に溺れ歌いつつ喧嘩とかしながら
夜中には性が乱れたまに人が死ぬのが祭りなんですが、
よさこい祭りではヤンキーが
「おどれら気合い入れて踊れやああ!」ヨイショヨイショ
とかやってるのかなーとか想像したら面白かった。
実際はそんなことなかった。歴史は浅いので格式立った感じもないしなんかキラキラしてた。
人が多すぎて写真はわけわかんなくなってたので載せません。


その日は高知市郊外に宿をとって
翌朝、目指すは室戸岬

はい着いた。
DSC00543.jpg
はい、きれい。
変な石いっぱい。
瀬戸内海と違ってどこまでも水平線でマジスゲー。



四国の外側はこれ以降見るべきところがほとんどないので一旦戻る。
高知市の近くの南国市へ。
そこから徳島の秘境、祖谷渓へ。
目指すはかずら橋。
DSC00562.jpg
途中で見た祖谷の小便小僧。けっこう有名なやつ。
一緒に小便したかったけどババアとかジジイが沸いてきたので断念。


そんで着きました。

かずら橋
DSC00566.jpg
人がたくさんいてビビる。

ひ、秘境・・・?写真と雰囲気かなり違うやないかキミ・・・。

写真↓
rekishi03.jpg


帰りに、川にも海にもいなかったギャル軍団を発見。やっぱ山やな・・・。
ギャルに「ン~!チュッチュ!」とかやってたんだけど、もしかしたら気づかれてたかも。
DSC00575.jpg




そして徳島を抜けて香川へ。

鳥食って終了。


ただいま愛媛。


四国一周終わり



(鳥は一鶴という有名なところで食べました。うどんなんて食ってやらねー






そして現在、前期定期試験終わる。
去年バコバコに落ちてたのが今年なんと全科目合格。僕が天才であるということが発覚。
調子に乗って後期は超サボる。

これからは最低月イチくらいで何か書いてこうかな。
スポンサーサイト
[ 2011/09/08 01:20 ] 雑記 | TB(0) | CM(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。