ホーム > アーカイブ - 2010年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブーンブーン

ペットボトル小便に興味があったのでやろうと思ったら
OBして床に散りました。慣れないことはするもんじゃないね。






最近気候が安定してなくて困る。
今日暑いじゃんwww全裸で寝るとか余裕wwww
って調子こいてたら翌日凍死寸前で目覚めるとか多すぎ。

まあ暖かい日はいいですね。春の気候って感じ。
虫とか出てきてたまにビックリするけど。
この前も道歩いてたらヤンキー(蜂)がブンッて顔面の横通り過ぎてってちびった。




蜂と言えばあれです。田舎育ちならわかると思うけど友達とかと蜂やっつけてたよね。
厳密に言うと蜂の巣襲撃して空き家になった巣を家に持ち帰って
あの・・・蜂の子醤油で炒めて食ってたよね・・・。
書いてて思ったけど田舎の中の田舎じゃないと賛同得られないかも・・・。
やべ・・・引かれる・・・。
まあいいや。
蜂の巣を棒で叩いたり投石したりして徐々にHPを減らすんです。
攻撃の度にやつらは激怒して一斉攻撃してくるんで、ヒットエンドランで
攻撃→逃げを繰り返します。
一定距離逃げるとやつらは素直に帰ってくんですよね。バカなんじゃないの。
たまに仲間の誰かが逃げ遅れて普通に刺されたりして
「ションベンかけてくれ!!!」
と男友達からの放尿プレイを哀願してくる場合なんかもあったよね。
(※刺された箇所に放尿すると消毒の効果があるらしいです。ちなみに迷信らしいです)
で、ついに落城させると彼らは
「この城はもうだめだ・・・」
っつって彼方に敗走してくんです。マジ素直。

超原始的な攻撃を主とした僕たちは「ビーバスターズ」として
小学校区内全域の名声を欲しいままにしてました。
たまに蛇を無差別に殺しまくる「スネークバスターズ」とかやって
残虐非道の名を欲しいままに・・・今思うとひどい。

それで、成長するにつれ、知恵をつけ始めた僕たちは
近代的蜂殺しをやろうと近未来アイテム「キンチョール」を実戦投入することに。
猿がヒトへと進化した瞬間です。

というのも、友達んちのおばちゃんが
「蜂が巣作って困っとんよー。ちょっと退治してくれん?」
とキンチョールを手渡してくれたからである。
もちろん僕たちは快諾。
決戦は日曜日に定められた。

今思うとこれが僕たちが蜂殺しをやめたきっかけだったのかもしれない・・・。








そしてやってくる日曜日。













IMG_0050.jpg
それじゃ気合入れていくかー。



なんでこんな強盗をもしかねない格好してるのかってそりゃあんた。
蜂を殲滅するためよ。
実際には普通にジャージだったんですけど。

ジャージ、ゴミ袋、キンチョール、棒
と明らかに軽装の僕たちは、蜂が勝手に要塞を構えている屋根に目を向け
蜂の巣の所在を明らかにする。
「ふん、足長蜂か・・・ゴミめ」
そんなことを思いながら、いざ戦地へ!
ベランダから決死のジャンプ!その距離なんと20cm!
僕たちにこんな障害は意に介さない!
そして屋根へと登り詰めた僕たち。
屋根は予想以上に汚く変な物体がガサガサ、またはヌメヌメ。
雨どいには結構な量の虫の死骸。
裸足の僕たち。
すごく気持ち悪い。
これはちょっと意に介したかな。

そして目的ポイントへ到達し、いざ!

ってあらら・・・予想以上に巣でかいし


hachi.jpg
ブーンブーンブーン×30


あ、あわわ・・・。


どうしようどうしようという空気の中、
キンチョールを信じて一同足を進める。
キンチョールはすごい。
ハエなんかに噴霧したなら一瞬でポトリ、だぜ?
同じ虫に効かないはずもない。
ちなみにキンチョールは近距離パワー型である。
射程距離なんと1m。

ゆ、ゆっくり近づかなきゃゆっくりゆっくりゆっくり・・・。

思えばヒットアンドアウェイのチキン戦法を続けてきた我々にとって
真正面から堂々と彼らと対峙するのは初めてであった。

そして完全に射程距離圏内へ。
袋よし!棒よし!それ噴霧!

プシュー・・・・。


hachi.jpg
ブーンブーンブーン!


ほぎゃわー!全然効いてない!
ごっつう飛び回ってる!
刺される!処女喪失しちゃう!

僕たちはパニック状態、キンチョールを所構わず噴霧し続ける。

するとどうでしょう。
蜂たちがポトリポトリと墜落し始めたではありませんか。

「これいけるどwwww」

いきなり士気上昇。
なんか女王蜂らしき蜂もどこかへ飛び立っていきました。
残すは巣、一点のみ!
それ一斉噴射一斉噴射一斉噴射wwwwww

プシュゥゥウゥゥウゥゥゥ・・・・・・・・


シーン



ボトボトボトボトボトボトボトボト!



巣の中から一気に卵やら残ってた蜂やらが
予想を上回る量で落っこちてきました。



pica-65.jpg
ホギャー!


蜂と戦ってきてこんなに恐ろしかったことはない。
僕たちは足を震わせながら後処理をこなすことになった・・・。




でもやっぱり
持っててよかったキンチョール!
今なら3本セットで2980円!
soukai_4987115521827.jpg



この番組はKINCHOの提供でお送りしました。
スポンサーサイト
[ 2010/04/23 23:42 ] 雑記 | TB(0) | CM(12)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。