ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

突然ですが脱糞についてお話します。
脱糞。私は元来胃腸が弱く・・・というよりかはウンコを我慢することができなく、
野グソやお漏らしの話題は尽きることはありません。
一番古い脱糞の思い出は幼稚園の頃、便所手前10cmで脱糞したこと。
最新のものとしては高校での部活の試合中に奮闘するあまりブボボッと。
あ、いえ間違えました。小規模なものでしたら大学に入ってから10回くらいある。
1ヶ月くらい前にも屁を豪快にかましたら勢い余って妙な液体がチョロっと出ました死にたい。

腸が痛くなればそれはもう
「デンジャー!デンジャー!エスケープナウッ!」
即脱糞に向かえ!というウンコの大警告。第一の門、第二の門とかありません。
いきなり最終関門です。しかも開きっぱなし。1秒を争います。
「徐々に波がくる」
とかいう意味不明なことを言う人がいますが本当に信じられません。
私の脱糞フラグはこんな感じ。

hun.jpg

マジ悠長なこと言ってらんねえ。
糞の気配を少しでも察知したならば1秒でも早く厠へ向かうべし。
調子のいい時でもって10分といったところでしょうか。

パチ屋で朝並ぶ時なんかもこの恐怖と手を繋いで並んでるようなもの。
朝一番に狙い台にダッシュ?はっ(笑)
朝一はトイレにダッシュだろうが(笑)
当然です。
一年ほど前までは脱糞専用ホールを持ち合わせていたくらいですしね。
ボッタクリのくせにトイレだけはいっちょまえにピカピカ。
もう僕に誰よりも早く汚してくださいとでも言わんばかり。

おーっと忘れてた。私の伝えたいことはこんなことじゃない。
本題はコチラ。



「トイレに神様がいらっしゃった」

これは今日のこと。珍しく大学に行って講義を受けてたわけです。
そしたら例の奴が一大侵攻してきましたよ。
yes, unko.(そうです、うんこです)
もうね、こりゃたまらんとトイレに駆け込むわけです。
もし自分がマスコミの人気者だったら
ハンカチ王子ならぬチリガミ王子呼ばわりですよたぶん。
もっとストレートにクソたれ王子でもいいかもしれませんね。

で、トイレでキバッてたら、隣にもお客様が・・・。
「おお、同志よ…」
と思うや否や、なんか勢いがあるんですよ、その人。
トイレに来た足音からして
ダダダダダダ!
でしたし、ドアも
バタンッ!ガチャッ!ズズズズ!←ズボン下げ音

「おやおや、とんだ勢いのあるルーキーだぜ、
 ここではお前みたいなタイプは長生きしねーぜ」


とかトイレ傭兵歴20年の私は思ったんですが
正直ナメてました、彼を。
隣からスゲー息遣いが聞こえてくるんですわ。
「ブハァー、ブハァー、ブハァー」
ルーキーどころじゃねえ。
なんていうか、イノシシ的な何かが隣にいる。
もうどう考えてもアレです。
okkoto.jpg
おっことぬし様!

大変、隣に神様がおる。
ウンコどころじゃねえ。


私がいきなりの神様の登場に緊張するも、おっことぬしは全開です。
普通さ、ちょっと恥ずかしいじゃない。
極力音が出ないように気をつけません?
私はもうサイレント排便に全神経を集中するっていうのに
神様はやはり違います。
もう丸聞こえです。あたかもジェット音。
退かぬ!媚びぬ!省みぬ!な聖帝様のような生き様。
あまりの勢いと男らしさにガクガク震えている中、
今度は紙をお使いになられるようで(当然ですけど)期待を裏切らない。

ガガガガガ!ガラガラガラガラ!

ガシガシガシガシガシガシ!!!

えーと、壁か何かを全力で拭いてるんですか?
っていう音がします。
尻を拭く音じゃあ、断じて無い。
すげぇとしか言いようが無い。
男の生き様はかくあるべし!
と見せ付けられたような気がしました。
そしてトイレに長く居座る私に見向きもせず、おっことぬし様は2分ほどで退場。
ああもったいない。おっことぬし様より早く個室から脱出して
「この乙事主兼聖帝様のご尊顔をご拝謁賜らなければ・・・!」
と、無駄に石鹸で手を洗ったりして待ちたかったのに。
きっと全身毛むくじゃらの熊みたいな大男だったに違いない・・・。
またあのトイレで会えるかしら。
もうあたい、これから大学でウンコするのが楽しみでしかたがないわ!
スポンサーサイト
[ 2009/06/22 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。